劇作家のための観劇ディスカッションツアー

0
     こんにちは。早川です。

    FPAPでは、2012年12月9日(日) におこなう、劇作家のための
    戯曲ディスカッションツアーの参加者を募集しています!

    この企画は、劇作家協会新人戯曲賞の最終候補作について、参加者間で感想や意見の交換を行い、
    その後に公開の最終選考会を見学するという内容で、劇作家にとっての研修機会になることを目的としております。

    今回、募集対象を劇作家の皆さま限定とさせていただいております。

    参加者同士で、新人戯曲賞の最終候補作についてのディスカッションを行い、公開審査会に行く事で、
    国内の戯曲の方向性を考えたり、自分の脚本の客観視することができます(どういう書き方だとどういう印象を与えるのか等)。

    そして、九州を拠点に活動する劇作家の場合、旅費の一部(15,000-20,000円程度)を上限に旅費を補助させて頂きます!

    ご興味のある方は、奮ってご応募下さい。

    日程:2012年12月9日(日) 午後2時から午後9時(予定) 現地集合、現地解散
    ※FPAPからスタッフが数名同行します。

    場所:座・高円寺 現地集合

    ※格安の宿所のご用意をしております。(1000円未程度)

    ご応募は以下のサイトより、メールにて受け付けを致しております。

    劇作家のための戯曲ディスカッションツアー 参加者募集
    公式サイトはこちらより
    http://bit.ly/PY0pQz

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.25 Thursday
      • -
      • 16:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      @npo_fpap

      週刊 FPAP news

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 一歩差がつく舞台づくりを目指して!舞台メイク勉強会を開催します!
        FPAP (04/10)
      • 演劇部は、演劇なんてしたくない!という新入生にこそ、声をかけよう。
        kiddy (04/04)
      • 一歩差がつく舞台づくりを目指して!舞台メイク勉強会を開催します!
        古賀 (10/06)
      • 芸術の秋!文学の秋!!
        池田美樹 (09/14)
      • 『革命日記』のことを考えながら、ふと、宮崎での九州演劇人サミットを想いだす
        本田 範隆 (05/19)
      • 『革命日記』のことを考えながら、ふと、宮崎での九州演劇人サミットを想いだす
        tomari (05/18)
      • 永山さんの戯曲講座から生まれたお芝居、『フツーに生きてたら公衆電話なんかつかわない』本日より甘棠館で
        劇団カミシモ山下キスコ (01/19)
      • ハワイに行ってきます!
        劇好き (10/22)
      • げきたまご稽古中。
        本田 (10/13)
      • 誕生日プレゼント
        中原めぐみ (04/23)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM