スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.07.16 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ステージスタッフワークショップ【照明編】 2/全3回 レポートその1

    0

       古賀です。

      ステージスタッフワークショップ【照明編】の2回目が行われました!

      今回は、照明の仕込図を見ながら、実際に照明機材に触れて、仕込みの作業を体験しました。

      最初に、演劇公演をするときに使うタイムテーブル(=時間ごとに何をするかわかりやすく表にしたもの)の例を見ながら、照明スタッフの動きを確認。

      荒巻さん:お芝居をやるときに、劇場に入って実際にやることと言うのは、照明をまず先に仕込むというのが順番になります。大道具などの作業に移ると、機材などを仕込むことができなくなるのでその間にパッチという作業をしたりします。
      舞台がだいたいできてきたら、シュートという作業をします。



      今回は実際に照明機材を仕込みます。照明仕込図が資料として配られ、仕込図の見方の説明がありました。



      たとえば…

      図面中、ホール機材の「1kのPCの6分の0」というのがあります。

      これは、PC=凸レンズ。ぽんプラザには6台あります。

      6台分の0台、つまり使わないということを意味しています。

      FN=フレネルレンズ。これが10分の0台、これも使わないよ、よいうことですね。

      シンボルとして、ライトを○とか◎で表すことがあります。このシンボルの付け方は人それぞれです。自分は分かりやすくライトの形で表しています。どのシンボルキーを使ったとしても、それが何を表しているかは、その資料のどこかにちゃんと説明を入れないといけないようになってます。


      「#73」とか、「#N/C」という表記があると思います。
      #の後の数字は、色の番号を表しています。

      #73というのはダークブルー。(DB)というふうに書いていますが、普段は書きません。
      今回分かりやすく書き込んでます。

      矢印がついた線で表しているのは、一緒につくように二股で繋いでますよ、という意味です。
      #Cは、「ホワイト」といったり、日本人は、「なま」と言ったりします。

      何も色を入れていない、という意味です。色は使わない、ということです。

      図の「チャンネル」が一緒のところは、たとえば、この図だと4台が一緒につきますよ、という意味です。


      参加者より質問も出ていました。
      「(仕込図にある)縦のラインはなんですか?」

      荒巻さん:CLと書いてあるのは、センターラインの略です。日本の舞台は、間数とか、尺とかで数え方がまだ残っています。1間は、6尺です。(約1.8182メートル
      この数え方、測り方は今でも舞台で使われているので覚えておくといいですね。


      ここで、荒巻さんより、

      「仕込みは、後で追加してほしい、ということもよくあるので、実際に自分でも書きこんでみましょう!」ということで、追加の仕込みの指示が加わり、参加者それぞれで仕込の内容を書き込むことも体験しました。


      ↑真剣に書きこむ参加者の方々。



      仕込図の見方についての説明が一通り終わると、いよいよ仕込み作業を体験。

      3つのグループに分かれて、説明を受けた仕込み図の通りに、仕込んでいきます。
      まずは、照明をバトンに吊るところから。







      最初のグループは、1サスを仕込みます。
      センターラインの説明、ケーブルがたれている状態の場合の処理方法などの説明がありました。

      荒巻さん:ケーブルがたれてきたときには、バトンに巻くなどしてじゃまにならないようにしましょう。決まった巻き方があるわけではないです。じゃまにならないようになっていればまずはOKです。


      レポートその2へつづく。

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.07.16 Monday
        • -
        • 15:52
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        @npo_fpap

        週刊 FPAP news

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 一歩差がつく舞台づくりを目指して!舞台メイク勉強会を開催します!
          FPAP (04/10)
        • 演劇部は、演劇なんてしたくない!という新入生にこそ、声をかけよう。
          kiddy (04/04)
        • 一歩差がつく舞台づくりを目指して!舞台メイク勉強会を開催します!
          古賀 (10/06)
        • 芸術の秋!文学の秋!!
          池田美樹 (09/14)
        • 『革命日記』のことを考えながら、ふと、宮崎での九州演劇人サミットを想いだす
          本田 範隆 (05/19)
        • 『革命日記』のことを考えながら、ふと、宮崎での九州演劇人サミットを想いだす
          tomari (05/18)
        • 永山さんの戯曲講座から生まれたお芝居、『フツーに生きてたら公衆電話なんかつかわない』本日より甘棠館で
          劇団カミシモ山下キスコ (01/19)
        • ハワイに行ってきます!
          劇好き (10/22)
        • げきたまご稽古中。
          本田 (10/13)
        • 誕生日プレゼント
          中原めぐみ (04/23)

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM